お勧め漫画: サマータイムレンダの感想

UBH/comic/comic_2/summer_time_rendering

このページの最終更新日: 2023/01/29


  1. 概要
  2. 主人公: 網代 慎平 (あじろ しんぺい)
  3. ヒロイン: 小舟 澪 (こふね みお)
  4. サブ: 南方ひづる/竜之介/南雲竜之介
  5. サマータイムレンダ考察

概要

何度も過去にタイムリープしながら敵と戦う「ループ」もの。All you need is kill東京卍リベンジャーズ (いずれも Amazon link) に似ているというネットの声もあるが、同じループものというジャンルに属しているというだけで、個人的にはまったく似ていないと思う。

最初に読んだときは、前半のじわじわと怖い謎解きモードに比べて、後半のバトルへの展開がちょっと馴染めなかった。修道院での心理戦からバトルに移行した 約束のネバーランド の印象とちょっと似ているかもしれない。だが、そのときと同じように、再読時にはこれでも良いと思うようになった。

「レンダ」はレンダリング rendering という単語からきている。意味は「何かの情報を整形して表示すること」。例えば、犯人の似顔絵描きなどが典型的。「眉毛が太く、鼻はワシのようで、唇が分厚かった」という証言 (情報) があって、これをもとに「絵」を描く作業がレンダリングにあたる。

サマータイムレンダは、主人公の慎平が夏休みに帰省し、7/22 - 7/24 あたりをループしながら たちと戦う作品である。影は、人がもつ情報をスキャンして、その人そっくりに化ける (レンダリング)。だからサマータイムレンダ。舞台は和歌山県の離島で、登場人物が話す和歌山弁もいい。

田中靖規、全 13 巻。ループのイベントや影の設定は複雑 で、伏線も張り巡らされている、非常によく練られた作品。映画、ゲームなどにも展開しているほど人気があるが、漫画は読み込まないと全体像を理解するのは難しい。続編の サマータイムレンダ 2026 未然事故物件 (Amazon link) もおもしろい。

アニメも視聴。影の顔がときどき怖くなるが、作りはとてもきれいで、原作をかなり忠実に再現しているのが良い。和歌山弁のイントネーションがはまるので、漫画が好きなら観て損はない。

サマータイムレンダ 評価チャート

主人公

網代 慎平 (あじろ しんぺい)

東京の 調理専門学校に通う 18 歳。 将来の夢は料理人。

過去に戻るたびに、ループ後の「スタート地点」が遅くなる。最初の方のループでは、慎平が島に帰ってきたあたりの時点にループしていたが、後の方のループでは島についてから既に時間が経過している。つまり、ループを繰り返すことで、取り返しのつかない「事実」が増えていく。

難しい状況に陥ったときに、空中からもう一人の自分がみているような「フカン」の視点から考えることができる。

名言
  • 怒りとか悔しさは.. フカンしてこそ.. 武器になる
サマータイムレンダ 網代慎平

ヒロイン

小舟 澪 (こふね みお)

潮がメインヒロインではあるが、個人的には澪の方が好み。潮の妹で、本人は潮にいろいろと劣等感を抱いている。影はなぜかセーラー服を着ている。慎平のことが幼い頃から好き。

サマータイムレンダ 小舟澪

サブ

南方ひづる/竜之介/南雲竜之介

南方ひづると竜之介は双子、南雲竜之介は南方ひづるのペンネーム。慎平が愛読している。

14 年前にハイネと友達になるが、本性を抑えきれなかったハイネは竜之介を殺してしまう。その際、竜之介の「データ」がひづるの中に入り込む。結果として、ひづると竜之介は一つの体を共有することになった。髪をほどくとひづる、束ねると竜之介。

名言
  • どれだけ.. 長く.. 生きたかじゃ.. ない.. いかに.. 命を.. 使い切ったかだ..
サマータイムレンダ 南方ひづる
広告

サマータイムレンダ考察

ネタバレありで、何が起こったのかをまとめておく。文献 1 に、各ループで何が起こったのかの見やすい図がある。ただし 7 周目まで。

こんな感じでストーリーをまとめているページには、名探偵コナン などがある。

影の特徴

  • 影は人間を光によってスキャンし、記憶などの情報を取り込む。その後、肉も食べてしまう。食べられた人間は、地面に影のような跡を残して消滅する。
  • 影はスキャンした情報を使って人間そっくりに化けることができる。人のコピーには、自分の体に写す「変身」と、体を分裂させて新しい影を産む「分娩」がある。ハイネは何回でも分娩できるが、普通の影は一回だけ。分娩によって生まれた影には、分娩の能力はない。変身は、どんな影でも、何回でも可能。
  • ただし、分娩でも返信でも、人をコピーしたときは 1 週間以内に本物を消さないと、影が泥になって消えてしまう。
  • 影の本体は人型の部分でなく、地面に落ちた「影」であり、そこを攻撃されるとダメージを受ける。踏まれそうになると影だけが動いて避ける。釘などで 3 箇所を固定すると、影は動けなくなる。
  • 一度、影を作られて、その影が死んだ人間には「免疫」ができる。その人は二度とコピーされなくなる。根津銀次郎など。
  • モノをスキャンし、プリントすることもできる。その場合、オリジナルを消去すればコピーは維持される。コピーしたものは、それをプリントした影から 50 m ぐらいの範囲内でしか存在できない。
  • ハイネ = ヒルコの一部 = 小早川しおり。しおりのときは動き回れる。全ての影はハイネの子孫であるため、ハイネが死んだら消滅する。

ハイネは、力を復活させるために大量の人間を食べる必要がある。そのため、夏祭りの準備をしている。力が戻ったら、時間のない彼女の故郷に帰りたがっている。菱形父は、ハイネに影にしてもらって、家族と一緒にそこについていきたいと思っている。

シデの正体は菱形紙垂彦 (しでひこ)、ハイネが最初に産んだ子供で、菱形医院の創始者。ハイネを妊娠させると、生まれてくる子は父のクローンになる。紙垂彦はこれを利用して、自分の人格をクローンの子供に乗り移らせ、「若返り」を繰り返しながら 300 年生き抜いてきた。クローンが複数あれば、同時代に 2 人が存在することも可能。

影は死ぬと泥のようになる。シデがまとっている泥はそれ。シデの目的は、長生きして世界の最後を見届けることだったが、ヒルコが弱ってきてクローンを作れなくなった。そこで、世界を終わらせてしまえば終わりを見届けられることになる、という非常に selfish な行動原理。

全体のストーリー

表のうち、背景が水色の部分は、あとから明らかになったこと。最初から読んでいくと、1 周目の 7/22 から始まる。

はるか昔

情報をコピーして栄養にする生命体が、宇宙からか別の次元からかわからないが、地球にやってきた。これが影の祖先。海でいろいろな生物をコピーしながら生存。

300 年前

正確には享保の大飢饉が起こった 1732 年。ハイネも貧困と飢餓を記憶している。

クジラをコピーしたヒルコが、浜に打ち上げられる。近寄ったハイネがコピーされる。

14 年前

2004/5/25 が洋食コフネ 10 周年。この年の夏、ハイネが竜之介を殺す。ハイネにはヒルコ様と少女ハイネの 2 つの人格があったが、後者が竜之介を食べてしまった事実に耐えられず、竜之介のデータとともに飛び出る。竜之介のデータはひづるの中に入り、同時に飛び出た右目は逃げる。竜之介のデータは、2 秒だけ座標がずれてひづるの中に入った。

ウシオは、このときに逃げたハイネの体の一部からできている。そのため、他の影のようにハイネの指令には操られず、いろいろと高度なことができる。また、このとき銀次郎がスキャンされて免疫を獲得。

ここから下は 2018 年の出来事。

7/17

潮と澪、小早川しおりから影の話を聞く。

7/18

ゴミ拾いイベント。潮の影・ウシオが誕生。潮と二人でタカノス山へ行く。ウシオはもともとのデータを潮のデータで上書きしてしまった。これが、影としての行動をしない原因。

7/19

大雨。潮とウシオが、影の能力についていろいろ実験。

7/20

潮とウシオ、慎平に向けて動画を撮影。慎平はこれを 4 周目で観ることになる。

7/21

しおりが海岸で影に襲われているところを潮とウシオで助ける。ここで、ウシオはダメージを受け、記憶も部分的に消去される。ウシオが 24 日まで現れず、最初に記憶を失っていたのは、残されたデータから体を復元していたため。

本物の小早川しおりは死亡し、ここで影に入れ替わる。

1 周目
07/22

慎平が帰省の途中でみている夢の場面から始まる。潮の影が「ちょっと目ェ つむって」といって、この時点で右目をプレゼントしている。これでループの能力を得た。

この潮の影は、全ての事件を経験してからループしてきたので、ハイネの死によって消えてしまう運命にある。「私は行けやんよ」「ちゃんと私のこと見つけてよ」はそれを背景にしたセリフ。

1, 2 周目
7/22 PM

潮の葬儀。光ったのは、影のしおりちゃんが何かをスキャンしていたから。いったい何をスキャンしていた?

タカノス山や、家の近くで影のミオに殺されてループ。このあたりは、影の実在やループの法則を確かめている時期。

3 周目
7/24

唯一、慎平が夏祭りまで行った周である。ここにウシオ (影) が登場したのは、本物の潮と小早川しおりを助けたあと、ダメージを受けて海を彷徨っていて、ここに帰ってきたため。ただし記憶は失っている。

9 pm の夏祭りでは、シデが慎平の右目について「昔に失われた母の右目のオリジナル」と発言。南方が「母」 = ハイネを知っていることもわかる。南方に撃ってもらってループ。

4 周目
7/22

戻った時点で服が濡れている。つまり澪を助けようとして海に落ちたことが「事実」になったことがわかる。後に、崖が後ろから迫ってくるイメージで語られるが、この時点で慎平は気づいてノートに記録している。

ここから、ウシオがループについてきている。7/20 に撮影されたビデオを観ることになり、7/21 のしおりが溺れる場面を追体験。

菱形医院が死人をハイネ = ヒルコに与え続けていること、竜之介が「2 秒かそこら 先の方へズレちゃある」ことなど、4 周目ではいろいろなことが明かされる。

ハイネは高次元の存在で、時間が見えている。ただし干渉する力は失っている。「卵が先か、鶏が先か、因果が円環を成しておる」は以下のような意味 → 慎平の右目は、ハイネからちぎれた右目 = 未来のウシオの右目であり、未来のウシオが過去 (1 周目 7/22) に遡って渡したもの。ハイネは慎平の右目を奪って消したが、ここで右目が失われると、未来のウシオは過去に遡って慎平に右目を渡すことができなくなる。すると、慎平は右目をもっていないので、そもそもこの時点まで来れず、ハイネに右目を消されることもない。つまりは 親殺しのパラドックス の変形である。

毒を飲んで 5 周目へ。

5 周目
7/22

コバマートでいきなりハイネ・シデと遭遇。敵もループについてくるようになり、状況は悪化。ウシオが首を刎ねて 6 周目へ。

6 周目
7/22

ハイネたちの待ち構えているコバマートに行くのは中止。皆と記憶を共有してチームで戦うことに。直後に慎平が狙撃され 7 周目へ。ハイネたちは、慎平を何度も殺すことで「削り切る」作戦に変更。

7 周目
7/22

体育館での戦い。シデの中に人が入っていることが明らかに。ハイネとシデは逃亡。影の澪 (ミオ) が仲間になる。シデの正体もわかり、雁切神社に乗り込むが返り討ちに。ウシオも殺されてしまう。

8 周目
7/22

慎平だけがループ。虎島で竜之介 vs. ハイネ & シデ。窓とミオは洞窟に連れ去られ、ミオは澪が殺されてしまったことを感じる。慎平は両方を救うために自害して 9 周目へ。

9 周目
7/22 - 7/24

澪を助けたあとに急いで虎島へ駆けつけるが、ハイネたちもループしているので間に合わない。南方ひづる死亡、竜之介のデータは慎平の中へ。

紀伊水道で、この世界のウシオに 7 周目で死んでしまった 3 周目のウシオの記憶を渡す。ウシオの復活後、慎平はまた自害して 10 周目へ。

10 周目
7/24

9 周目で、慎平は紀伊水道に行く前にヒルコ洞で時間を過ごしていた。この時点にループすることで、潮と共に一気にヒルコ洞へ。慎平に化けているハイネとシデは夏祭り中なので、直接ヒルコを叩けるという作戦。

常世でのシデとの激闘に勝利、300 年前に戻ってヒルコが波稲をスキャンするのを防ぎ、さらに鯨のヒルコを消去。

全てが終わったあと、影のウシオは 2018 年に戻って南方の携帯にメッセージを吹き込み、さらにハイネの右目を慎平に授ける。これで物語の一番最初の場面に繋がった。

最初と違うのは、慎平の記憶が部分的に保たれていること、影が原因で死んだ人たちが皆生きていること。つまり、ここでループが途切れている。普通にループ話として解釈すれば、ここも親殺しのパラドックスになっているわけだが、この物語では主体は「時」ではなく「観測者」であり、最終的に観測される世界が事実となるので、とくに矛盾は生じない・・・のか?

ヒルコ伝説

ヒルコ (蛭子、蛭児) は、古事記および日本書紀に登場する神である。ヒルコ伝説についてまとめたページ があるので、そちらも参照のこと。

サマータイムレンダでは、ヒルコの以下のような特徴が採用されている。

  • 手足がなく不定型
  • 海から流れ着く

関連ページ 2 では、注連縄が出雲大社のものと同様という考察がされている。神社のしめ縄は、通常は外からやってくる邪悪なものを追い返すために張られるが、出雲大社では中に怨霊信仰の対象であったオオクニヌシがいるので、中に向けて (つまり普通とは逆向きに) 張られているという話を読んだことがある。

これらが正しいなら、ヒルコ洞も本来はヒルコを封じ込めるものだったと考えられるのかもしれない。

関連ページ

  1. 『サマータイムレンダ』を時系列順に考察! SF&謎解き&青春漫画を一目でわかる表でスッキリ理解【ネタバレ注意】 Link: Last access 2022/12/17.
  2. 2022年No.1 神アニメ サマータイムレンダについての考察. Link: Last access 2023/01/10.

コメント欄

サーバー移転のため、コメント欄は一時閉鎖中です。サイドバーから「管理人への質問」へどうぞ。