おすすめ漫画: トリリオンゲームのレビュー

UBH/comic/comic_2/trillion_game

このページの最終更新日: 2023/09/12

  1. 概要
  2. 主人公: 天王寺 陽 (てんのうじ はる、ハル)
  3. 主人公: 平 学 (たいら まなぶ、ガク)
  4. ヒロイン: 高橋 凜々 (たかはし りんりん)
  5. その他名言・名ショット

概要

「陽キャ」でコミュニケーション能力抜群のハルと、コンピューターが大好きな「陰キャ」のガク。彼ら二人が手を組んで、一兆ドル trillion dollars を稼ぐ!

ハルとガクは中学の同級生 (隣のクラス)。ある日、ハルはガクに絡んでいたチンピラを叩きのめしてガクを救う。しかし、その様子が監視カメラに撮られてしまっており、ハルはあわや犯罪者に。

ガクが監視カメラをハッキングしてハルを救ったことから、二人は一兆ドルを稼ぐゲームにともに挑んでゆくことになる。

原作・稲垣理一郎、作画・池上遼一。同じく池上遼一作画の Heat ~灼熱~ や、これも似た絵柄の バベル と同じノリで、名言と熱い名キャラクターの宝庫である。

いまのところは、主人公と凛々さんのみを取り上げているが、桐姫も敵としていい感じだし、祁答院 (けどういん - ブラウザによっては漢字が正しく出ないかも)、桜、蛇島、蜜園社長、前山田さん、ヒムロ、みんな素晴らしい。

トリリオンゲーム 評価チャート

主人公

天王寺 陽 (てんのうじ はる、ハル)

計算高いくせに、ワルいことにまるでブレーキが無い、世界一のワガママ。

見た目、ケンカや酒の強さ、コミュ力と全て持っているキャラなのに、決して冷笑系にならない。「同級生が半グレみてえのに絡まれてて 助けねえ奴いんのかよ」とストレートに言い切れる主人公。

とにかくガクのことは無条件で信頼、評価している。この関係性があらゆる場面で泣かせにくる。

過去はあまり語られていない。ドラゴンバンクの面接では、なぜかフランス語と中国語が喋れたのだが...? 安易に全てのキャラに過去エピソードを入れてくるのは好きではないので、このままでもいいかもしれない。

トリリオンゲーム ハル

名言

  • 俺みたいな、口とハッタリで世渡りするみたいな奴と。ガク お前みたいな、ちゃんと腕のある奴が両輪になるんだよ。... 片輪しか採らねえような会社は - 入って育てるとか、買い叩く。100 兆円ありゃなんでも買えんだからな。
  • ガク お前の椅子に決まってんじゃねえか。うちのエンジンなんだからな。
  • (仲のいい友人同士での起業は... 必ず壊れると桐姫に言われ) ああそれは壊れないな。友情パワーがすごすぎるから。
  • 言っただろ、俺らはワガママ世界一だって。俺ら二人で 100 兆円稼ぐ、トリリオンゲーム。勝つまで、何万回でもやりゃあいい...!!
  • 噛み返さねえ犬は、ボコられ続けっかんな。
  • ガクやあいつらがプライド賭けて、俺にケンカ売ってきた作品だ - 面白いに、決まってるじゃないですか。

平 学 (たいら まなぶ、ガク)

この作品は、ハルとガクのダブル主人公。パソコン好き。ちゃんとした技術をもっているが、非現実的な天才ではないところがまた良い。

本名も「ガク」と読むのだと思っていたが、1 巻のドラゴンバンク面接の場面で名札に「まなぶ」と書かれている。アームバンドというのか、袖をとめる輪っかを使って腕まくりするのが本気のサイン。

既に世界長者番付 top 10 入りしたガクが、昔を振り返る形で物語が展開する。この記事を書いている 2023 年時点ではまだ未完で、大金持ちになったあとのハルが何故か登場していない。「ハルくんがいたころは・・」という思わせぶりなガクのセリフもあり、気になるところ。

トリリオンゲーム ガク

名言

  • パソコンでこう、なんか作るって。僕のただの、地味な趣味だったのに.. こんなに、価値があるって思われて。買ってもらえるんだ。すごいな、仕事って。
  • 揉めるなら、僕のやり方でやる。ハルくんの計画通りにはならない。捨て駒のはずのゲーム事業で 僕らはとんでもないゲームを作ってみせる。それが僕とハルくんとのケンカの仕方だ...!!!

ヒロイン

高橋 凜々 (たかはし りんりん)

真面目でカタブツなため、なかなか就職先が見つからず、よくわからないままハルとガクのトリリオンゲームに就職する。

そのまま社長に就任。真面目な性格と、下調べ能力を活かして会社の中心人物の一人になる。

 トリリオンゲーム 高橋凜々

名言

  • 私 読んだことあるんです その本 - 模範解答も知ってしまっています。別の問題でないと、他の方と不公平になるかと思います。

その他名言・名ショット

名言

  • 覚悟が足んねェ-! 仕事と遊び どっちが大事だと思ってんだ。俺らはゲームクリエイターだぞ。遊びに決まってんだろ!! (桜)
  • もうね、おじちゃんが、勝手にカン違いしてたのよ。だって桜ちゃんたちさ、腕ありすぎて - こんないいゲーム作る若者たち、すっごいお金もらってるに決まってる。いやもらってるべきだ! って。...だよね 日本じゃ、実際モノ作ってる人間が、そんなに報われるわけないもの - (蛇島)
  • 当然でしょう。倒れたままでいる気なんて、さらさらなかったもの。 (蜜園)

お気に入りの名ショットも挙げておこう。

まずは、ハルにころっと騙された (または騙されたふりをしてあげている) 前山田さんの眼。彼は、このあと巨額をトリリオンゲームに投資してくれることになる。

 トリリオンゲーム 前山田

次は、マウスウォッシュを飲み干した後の祁答院のドヤ顔。ハルに向けた皇のセリフ「顔色一つ、出さねえで —」も良い。

 トリリオンゲーム 祁答院

コメント欄

サーバー移転のため、コメント欄は一時閉鎖中です。サイドバーから「管理人への質問」へどうぞ。