お勧め漫画: DAN DOH! の感想

comic/comic_1/dando
4-22-2017 updated


作品紹介と感想

小学 5 年生の主人公ダンドーがゴルフに目覚め、全英オープンに向けて旅立つまでを描いたゴルフ漫画。続編では全英オープン以降のストーリーが読める。話の展開に勢いがあって一気に読めたが、パワーバランスというか、「誰が強いのか」「どのショットが難しいのか」が統一されていない感じがある。大部分を占める小学生編と、ゴルフ同好会を作る中学生編がある。アニメ化もされているようだ。

この漫画の一つの特徴として 風や水蒸気が怪物である ことが挙げられる。ちなみに、ダンドーは風を読み切る能力を持っており、物語が進むにしたがって常識外れのショットを打つようになる。

坂田信弘、万乗大智、全 29 巻。


主人公

青葉弾道 (あおば ただみち)

通称ダンドー。小学 5 年生〜中学生。すぐに人に抱きつく癖がある。博多弁がいい感じでキャラを立てている。

父子家庭で育ったため、母に対する強い憧れがある。母は北海道に住んでおり、かつて起こしてしまった交通事故の償いのために仕送りをする生活を送っている。


ヒロイン

砂田優香 (すなだ ゆか)

ダンドーの幼馴染。野球部のエースだったが、ダンドーにつられてゴルフを始める。

小学 5 年生であるが、入浴シーンやおかしなアングルでの描写があり、「もうブラつけてんのか」などというマニアックなセクハラを受ける場面もある。多くの少年たちに刺激を与えたであろうヒロイン。

中学生編では髪が長くなり、やや雰囲気が変わる。ショートカットの方が特徴が出ていて良かったように思う。



サブ

新庄樹靖 (しんじょう みきやす)

伝説のプロゴルファー。何かの重病と交通事故で引退し、ダンドーらの住む町で隠遁生活を送っていたが、ゴルフを教えることになる。自らコースを作ったりもする。続編では、風の動きを見切って台風の中 涼しい顔で立つ という人間離れした技を見せる。

名言

  • 子供のスポーツは映画の世界と同じなんですよ。そうでなきゃ楽しく夢を抱いてやれないじゃありませんか。


広告

雑感

ゴルフのルールなど

よく知らなかったので、漫画を読みながらメモってみた。

  • ゴルフクラブは、大きく分けてウッド、アイアン、パターの 3 つがある。ウッドにはドライバーやスプーンという種類が。それぞれに飛距離が決まっているらしいんだが、どうやって計算しているのか? → 平均飛距離での話かもしれない (1)。

コメント欄

一言コメントをどうぞ! (100 字まで)

関連リンク